河東哲夫 ブログ

  • Posted by

河東哲夫とは 河東 哲夫(かわとう あきお,1947年(昭和22年)10月14日 – )は,日本の外交官。2002年(平成14年)から2004年(平成16年)までウズベキスタン駐箚特命全権大使兼タジキスタン駐箚特命 … 河東 哲夫 河東 哲夫さんはFacebookを利用しています。

よくわかる大使館 だれが働いているの?どんな仕事をしているの? 楽しい調べ学習シリーズ : 河東哲夫 …

今日の中国ニュース(2021年4月7日分), 中国 ウイグル 死ねばいいのに これはひどい 産経新聞, 中国が攻めアメリカが守る?, 「台湾危機」を鵜呑みにする危うさ , 河東哲夫 , コラム , ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト, そもそも「中国の軍事侵攻

[B! ロシア] 北方領土問題で「変節」したプーチンとの正しい交渉術

米・中・ロシア 虚像に怯えるな

河東哲夫、草思社。ウズベキスタン大使などを歴任した元外務省エリートが、外交と外交官について述べた本。とにかく、判りやすい本である。 はてなブログをはじめよう! Lastbreathさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?

橋本努ブログ2013

左翼メディアと煽り系専門家たちの罪 ~ 日本モデル vs,西浦モデル2,0の正念場⑦ メディア関係者「〇〇せんせ~い、感染拡大止まってきちゃいましたねえ」 煽り系専門家「そうだなあ、ちょっと早かったなあ、消化不良だよ」, メディア関係者「しばらく

河東哲夫 河東哲夫 – TRTV

河東哲夫 : 1947年、普通の会社員の家に生まれる。1969年猛勉強の末、外交官試験に通って、外務省に入省。外国留学に送られてソ連のことを学び、英語、ロシア語を磨く。その後外務省、ロシア、欧州、米国、中央アジア …

河東哲夫 ブログ

ブログ 201301-201312 橋本努 資源がありすぎると民主化できない ドミートリー・トレーニン『ロシア新戦略 ユーラシアの大変動を読み解く』河東哲夫・湯浅剛・小泉悠訳、作品社

独り相撲の繰り返し懸念 河東哲夫さん(元ウズベキスタン大使) 外交官としての現役時代から、北方領土問題に直接間接に携わってきました。2014年のクリミア…

『ソ連化する「中国の悪夢」』河東哲夫

河東哲夫氏の『ソ連化する「中国の悪夢」』は、「優遇条件を与えて外資を釣り出し、中国で輸出品を作らせて雇用を創出、莫大な外資をインフラ建設に回してGDPを膨らませる―鄧小平以来の(中国の)成長モデルは限界に達して」おり、「習政権は、汚職を一掃する

yem3399op, ”“近世西欧に発するヒューマニズム=人間中心主義、そしてそれに基づく民主主義は、アジアでは一般的だった地主-小作の関係が薄かった日本にとって押し付けられたものではない、自分本来のも …

Newsweek ニューズウィーク日本版 2021年06月01日号 ワクチ …

河東哲夫『ワルの外交。日本人が知らない外交の常識』を読み解く ※要旨 ・この本は二つのことを提案する。 一つは、日本人はもっと「ワル」になって、 巧妙・老獪な広報・宣伝合戦を展開していこう、ということ。

河東哲夫 ブログ

この点について、「なぜ日本のワクチン接種は遅々として進まないのか」という河東哲夫氏のコラムを見つけた。 河東氏とは面識がある。彼がウズベキスタン大使だった時(2002-04年)、一度訪問した。

左翼メディアと煽り系専門家たちの罪 ~ 日本モデル vs西浦モデ …

今日の中国ニュース(2021年4月7日分)

川北英隆のブログ

私は知る人ぞ知るポーズ焼き屋さんになりたいのです。 日本で一二を争うであろうマイナージャパニーズファーストフード、ポーズ焼き。 そんなポーズ焼き屋さんについてビジネスとして考えてみ

(耕論)日ロ交渉の決着は?(2) 河東哲夫さん

この記事に対して2件のコメントがあります。コメントは「(メモ)そしてロシア政府にこの問題解決の重要性を意識させるため、例えば宗谷海峡、津軽海峡(ロシア本土と北方四島間の主要な補給・物流ルート)をいつでも閉鎖できることを示す」、「その時のためにも日本の国力を上げない

『国際インテリジェンス機密ファイル』公式ブログ

ポーズ焼き屋さんになりたい

米・中・ロシア 虚像に怯えるな, ―― 元外交官による「日本の生きる道」, 河東哲夫 著, 武装中立か?, 核武装か?, 日米同盟堅持か?, 思い込みと実感はこんなにちがう。, 見極めよう三大国の本性。, あわてず騒がず、常識にもとづいた、もっとも賢い日本

外交官の仕事

[B! あとで読む] 世界が憧れた「アジアの時代」はなぜ幻に終わったのか

※紙媒体と電子書籍Kindle版があります。ご購入される際には十分ご注意下さい。 ニューズウィーク日本版 6/1号 特集 ワクチンvs変異株180日後の世界[雑誌] 作者:ニューズウィーク日本版編集部 株式会社CCCメディアハウス Amazon wwwnewsweekjapan,jp 特集:ワクチンvs変異株 180…

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *